ハードオフ日記

Pocket

割りとハードオフに行って何か買ってるはずなんだけど忘れちゃうから日記として書いてく。
宜野湾のハードオフに行ってきたんだけど、特に気になる物も無く収穫なしかと思った時に上の方に積まれてた近未来的デザインなAPを発見
早速仕様を調べた、ギガビットで802.11abgn対応でなんかdd-wrt突っ込めるみたいに書いてあった、500円の割に遊べそうだ。
型番はWRT310N、Ciscoの無線APブランドlinksysやね。
ACアダプタが無かったので本体に書いてあった12V1A出るアダプタも300円で探しだした。
ジャンクコーナーの動作確認スペースで電源繋いで見た所、普通にlinksysの初期wifiが飛んできたので購入した、合計800円ちょい。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1468944709713
とりあえず壁掛けでテスト運用中です。
こいつらは、先々週にハードオフで買ったモバイルバッテリー達。

動作確認コーナーで充放電出来る事は確認出来たので、電池交換したら普通に使えるやろと購入。
まずは分解して18650電池のサイズを確認、65mmだった。

このモバイルバッテリーは親や妹に持たす予定なので、怪しい〇〇Fireなんて電池は使いたくなかった、少々値は張るが安全なモノを買った。
新たに購入した充電池はNCR18650Bというパナソニックのイイヤーツ
自分で計測はしてないが、容量は3400mAhらしい。
DSC_0795
分解して、元の充電池に付いてる電極を剥がし、NCR18650Bにハンダ付けしてからサーミスタをグルーガンで付けてカバー戻して完成。
DSC_0802
USB計測器を挟みながらスマホ充電した所、1610mAhを超えた辺りで充電が停止した。(完全放電はしていない)
これに照らし合わせて計算すると、
3.7V * 3.4Ah = 12.58W
12.58W ÷ 5V = 2.516Ah
2.516Ah * 0.65% = 1.6354Ah
と、まぁ大体1635mAhくらいの給電能力がある計算になった。
DSC_0808
僕がメインで使ってるSOL22のバッテリー容量は2350mAhらしいので、
2350 – 1635 = 715
715 ÷ 2350 =0.3042
で、SOL22へ約70%の充電ができる計算だね。
アルミで出来た結構高そうな自撮り棒も300円でゲット~
これでいっぱい自撮りできるね♥
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1468943908343
Pocket

ハードオフ日記” への2件のフィードバック

    1. ありがとうございます。
      最近は、週一でハードオフに行ってジャンク漁ってますね。
      ツイッターフォローしました、宜しくですん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です