東京行ってきた

Pocket

6月という事もあって就職活動真っ盛りですが、とある会社の最終面接を受けに一週間ほど前に東京へ行ってきました。
その日記みたいなものです。
東京には2日居ました。

那覇空港から羽田空港までANAの便に乗り、2時間ちょいほどで東京に到着。
会社が秋葉原近くにあるので、ちらっと秋葉原散策。
DSC_0547DSC_0555
面接が終わって、予約してもらったホテルへ荷物を置き、豊洲にあるユナイテッド・シネマって所にガルパン4DXを見に行きました。
電車に乗るのは昔、家族で旅行に行った時以来で切符の買い方からどうすれば豊洲に行けるのか全く分からなかった。
けど、Googleで秋葉原駅 豊洲みたいに検索したら時間や乗換情報、運賃が分かって何とか辿り着くことができた。
_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1465472572351
思ったより揺れて濡れて楽しかったです、映画もどっかんどっかん大団円で可愛かったです。

映画が終わったのは12時くらいで、終電の時間も分からないので走って電車に乗ってホテルへ戻った。
翌日の東京2日目は、とりあえず軽い運動する為に鶯谷駅の方へ行ってきました。
そして、東京に来たらとりあえずというかテンプレートな東京スカイツリーに登ってきました。
DSC_0597
DSC_0598
DSC_0603 DSC_0606

右上のって東京タワーかな?すげえ
右上のって東京タワーかな?すげえ

高度330mの展望台へ約50秒で登るエレベータは、飛行機の中にいるような感覚で耳抜きしないと大変だった。
観光客がほとんどで、20分待ちだった、Twitterをしながらチケットを購入、2060円だった。
その後、秋葉原に戻り色々な店へ行った。
Swarmでチェックインしたらフォロワーが3人くらい居てウケりゅ。

DSC_0627
ケーブルばっか売ってる怪しいお店
お昼の油そば
DSC_0643
秋月電子本店さん、人が一杯であまり見回れなかったけどいつも通販使ってます。
DSC_0639
UDXの上らへんからの写真、なんかシュタインズゲートにここの場面があるらしいね。
DSC_0626
Welcome to ヨォドォバァシィカァメェラ

ツイッターでよく見かけるジャンクの闇市がここであったらしい、怪しいジャンク品ばかり売っていた。
お金があったらなんか買いたかったなぁ。

メイドや女子高生?のカッコした子が可愛かったので、写真撮らせてって言ったんだけど断られてしまった。

秋葉原はパーツや怪しいお店があって、メイドのキャッチも多くて歩いてるだけで楽しかった。
黄色いラーメン屋?の黄色い服着た元気いっぱいの女の子はちょいウザかったぞ。
DSC_0633

せっかく来たんだからメイドカフェなりいけばよかったなぁとちょっと後悔してる、手持ちもあまり無かったし、ボッタクられそうで行けなかった。

色々見て回ったけど、全体的に思ったことは店舗が狭さ、
つくも黒ビルも凄く大きいように見えるけど思ったより中は狭い、どの店舗も狭くて他の客が居るだけで通行の妨げになる事が多かった。
特にエムズなんかは、おっさんが沢山居てまともに見回れなかった。
やけに階数多かったり地下があったりするのは、土地代が高くて面積増やしたいからなんだなぁ。

東京で暮らすのは大変そうだけど、色々なものがあって飽きないだろうなと思った。
中でも電車の到着時間の正確さには驚いた。
スマホで乗り換え情報を調べると、残りウン秒単位で到着時間が表示され実際に1秒たがわず電車が到着した、怖い。
沖縄のバスなんかは20~30分遅れは当たり前だし、うちなータイムってのもあって時間にはルーズなんだよね、
東京ではその辺しっかりしないと生きていけなさそうだなぁ。

ちなみに、今回受けた会社には内定を頂き、もしかしたら東京勤務になるのでその時は東京在住の方よろしくお願いします。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です