GW-450D KATANAを貰った&接続した

Pocket

今日、バイト先の人からGW-450D KATANAという製品を貰った。

なんでもWi-Fiの一番速い規格、11acに対応してるとかなんとかなのに比較的お安めのWi-Fiアダプタだそうだ。

 

一応、僕はWN-G300UAという製品を持っていてそれをノパソで使ってたのですが、どうもFHDの動画をシークすると1秒くらい止まる。

Wi-Fi親機がクソっていう要因もあるんだろうけど、ちょっと不満だった。

 

で、今回KATANAを貰ったので ヤッターヾ(*´∀`*)ノ って感じで帰って早速使おうと刺してみたら全然表示されない。

lsusbでPLANEXと出るから認識はされているようだが、ネットワーク設定からは見えない。

 

ふぅむ謎だ、ちょっとググってみる。

 

 ・PLANEXの無線LANアダプターにLinux用のドライバーがリリースされた!

 

ああーこれはめんどくさそうだ、どうやら公式から中途半端なドライバを拾ってきて書き足したり改変したり、特定の場所にコピーしたりしないといけないらしい。

で、色々な所を調べながらなんとか接続できた。

 

参考になったサイト

GW-450D KATANA を Debian で使ってみる

プラネックス無線Lan子機 GW-450Dのドライバのmakeに失敗してしまいます。

 

 

繋いでみて、今まで引っかかりのあったFHDの動画がスムーズにシークできるようになったし、

ディレクトリ移動も凄く速くなった。

IMG_20141017_231024

 

 

・おまけ

 

GW-450D KATANAWN-G300UAの大きさ比較

1413527436447

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です