IKEAのRASTで19インチラックを作った

Pocket

東京へ上京し一人暮らしを始め、会社員として働きお金や時間にも余裕が出てくるようになった。

僕は一応、インフラエンジニアとしての雇用のはずだが、今では開発業務も行っていて勉強の毎日だ。

そんな僕は、仕事終わりや休日などは技術的興味を満たしたり勉強の為に、家でネットワーク機器やサーバー構築を行ったりしている。


画像を見てもらえれば分かるとおり、床にベタ置きで配線や電源がゴチャゴチャと絡まって、お世辞にもキレイとは言えない有り様でなんとかしたいと思っていた。

そんな中、面白い記事を見つけた。
http://www.srchack.org/pub/JITAKU_RACK/7.0_LT/DIY_IKEA_RACK.pdf

必要な材料は以下の通り。

  • IKEA RAST
  • ラックマウントキット
  • 固定するための木ネジ

早速、RASTとかいう棚を買おうとIKEAのWebサイト経由で在庫を調べるも、どのお店にも在庫なしと表示される。
Amazonのマーケットプレイスでは3000円ほどで転売されていたが、IKEAに行ったことが無かったので、直接店舗へ出向くことにした。


結果、店舗には在庫あるようだった、Webの表示は反映されていないんだろうか。。。

IKEA ランチ(1538円)

きっよーやさん(@zetubounoasa)がシェアした投稿 –

IKEAランチを嗜みつつ、帰り際にホームセンターへ寄り水性ウレタンニス(艶消しクリア)やハケ、耐水ペーパーと当て木を購入し、家でヤスリ掛けと3日ほどかけてニスを3度重ね塗りした。


ラックマウントキットは上の記事でも紹介されている、タカチのものを購入、少しでも安く作りたいならサウンドハウスの音響用のものを買うといいかもね。
https://www.monotaro.com/p/8834/9782/

また、棚板としてサウンドハウスのUTR1を購入した。
http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/54616/

で、完成したラックがこちら。

ちゃんとヤスリ掛けとニス塗りをしたので、木くずが出なく若干の光沢感があり満足な出来栄え。
ラック自体は6000円ほどあれば作れるが、IKEAまでの交通費や、RAST自体をAmazonで買ったりするともう少し掛かるはず。

 


ちなみに、現在はこんな感じになっている。
ラッキング出来る機器は全然無いけど、ネットワーク機器を収容する棚があるだけでもだいぶ整理されてるように見えるので、誤家庭インフラの見栄えが宜しくない人は作ってみると良いかもね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です