ロリポップからAWSへ移行しました

Pocket

はろはろー

今までこのブログはロリポップってとこでサーバを契約してWordpressを使ってブログを書いてました。
だけどライトプラン(月324円)の支払いが地味に辛いのとスペックが低くて表示がもたつくので違うとこに移転しようかと考えていた。

で、僕がプロキシ環境からSSH踏み台兼Webproxyとかに使ってるAWSのEC2を使うことにした。
新規登録で1年間無料なのだ!
手順としては、
・普通にEC2にWordpressをインストール&sql作成
・Wordpressの簡単移行プラグイン”duplicator”を使ってEC2上に移動させる
・お名前のDNSゾーン設定を変更する
・apache2のバーチャルホストを設定する、例:kyo-yablog.comでのアクセスを/var/www/html/wp/~みたいな感じ

はいチュンチュン
思ってたよりは簡単でした。

つまづいた点として、 duplicatorで移行した後にトップページは表示できるけど個別記事ページだけ見れなくなった事。Baidu-IME_2015-10-25_14-22-45

調べてみると、Wordpressのパーマリンクなんかはmod_rewriteを使って動的URLに変更してるらしい。
下の記事を見てmod_rewriteを有効にすると個別ページが表示できるようになった。
qiita:Ubuntu版Apache2でmod_rewriteを有効にする

そして、上の画像のURL見てもらえれば分かると思うけど、メディア類をS3へ自動アップロードからのcloudfront経由のURLでアクセスできるようにしました。
classmethod.jp:AWS CloudFrontを使ってWordPressのメディアファイルだけS3に配置する

EC2の無料で使えるインスタンスは余りスペックがいいとは言えないので、出来るだけ負荷を下げたい。
S3やCloudfrontは違うサイトで普通に使っていたので難なく導入できました。

いやあ、これであと10ヶ月ぐらいはブログの為に金払う必要が無くなったぜーヽ(´▽`)/

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です